美容情報

肌黒から卒業!肌を白くする方法5選!簡単にできる方法あります│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

肌黒から卒業!肌を白くする方法5選!簡単にできる方法あります

こんにちは。化粧品ブランド Kohanaの代表責任者である森屋です。

女性なら誰しも美白に憧れるのではないでしょうか。

有名な女優やモデルさんを見ると、「自分もこんな風に・・・」と思ってしまいますよね。

しかし、なかなか思うように美白肌にならないのが現実ではないでしょうか。

今回は、こうした悩みを持つ方のために、あなたの肌を白くする方法をまとめました。

簡単に実践できる方法も多数ございますので、ぜひご覧になってみてください。

肌の色が濃くなる原因は?

そもそも、「なぜ肌の色が濃くなってしまうのか?」ですよね。

原因を突き止めない限りは、対策をしても、またすぐに肌が濃くなるだけです。

そういうわけで、原因をまとめましたので見てまいりましょう。

紫外線による日焼け|メラニンの過剰摂取

人は紫外線を浴びる事で、深層のメラノサイトが活性化する仕組みとなっています。

そして、メラノサイトが生成するのがメラニン色素です。

メラニン色素は、紫外線の刺激から肌を守る役割を担っていますが、紫外線を浴びる量が多くなると過剰に生成されてしまい、肌が濃くなってしまいます。

先天的な理由も?元からメラニン色素が多い

日焼け対策をしていても、中には先天的な理由でメラニンの量が多く、肌が濃く見える人もいます。

子供の頃から肌の色が濃く、家族にも肌の黒い人が多い場合、メラニン色素を多く生成する遺伝子を受け継いでいる可能性が高いです。

ターンオーバーの乱れで肌がくすむ

不規則な生活習慣などでターンオーバーは乱れ、肌に悪影響を及ぼします。

その結果「肌が乾燥してツヤがなくなる」、「透明感がなくなる」など、肌はくすみ肌黒く見えてしまうのです。

生活習慣に心当たりのある方は、まずはそこから改善していく必要があります。

簡単にできる?肌を白くする5つの方法!

先ほどの解説から分かる通り、肌が濃く見えてしまう理由は多々あります。

そのため、色々実践して美白活動に取り組まなければなりません。

ここでは、鉄板の日焼け防止を始め、肌を白くする方法をまとめました。

簡単にできる方法もありますよ!

日焼け防止を徹底する

鉄板的ではありますが、日々の日焼け防止は徹底して行いましょう。

先ほども解説した通り、紫外線を浴びすぎるとメラニンが過剰生成され、肌の変色に繋がります。

「日焼け止めは2~3時間おきに塗る」、「帽子やサングラス、アームカバーを装着する」など、なるべく日光を浴びない事が大事です。

極端な日焼け対策は要注意

日焼け対策は大事ですが、極端に日光を避けるのは要注意です。

太陽の光はビタミンDを作るために必要な要素の1つで、これが不足すると骨にダメージを与えてしまいます。

最悪の場合、骨粗しょう症を引き起こす危険もあります。

ですので、日焼け防止を行いつつも、適度に日に当たる事も忘れないでください。

洗顔をきちんと行う!夜はクレンジングも徹底しよう

日々の洗顔は必ずきちんと行うようにしましょう。

特に夜はクレンジングも徹底してください。

化粧水や美容液だけだと、油汚れはなかなか落ちません。

汚れが落ちないと、その汚れがさらに肌の奥に染み込んで肌が黒くなってしまいます。

これを防止するためにも、メイクをしていない日でも、クレンジングと洗顔は徹底して行いましょう。

美白に良い成分を積極的に摂取する

ビタミンCやビタミンEなど、美白に有効な成分はたくさんあります。

これらの成分は、身近にある食べ物から摂取できます。

以下、一例をまとめましたので参考にしてみてください。

・ビタミンC:赤ピーマン、緑ピーマン、アセロラ、イチゴ、キウイフルーツ、レモン、みかん、トマト、じゃがいも
・ビタミンE:アボカド、アーモンド、鰻、かぼちゃ、赤ピーマン、モロヘイヤ、ほうれん草
・リコピン:トマト、柿、マンゴー、
・ポリフェノール:ブルーベリー、ブドウ、ココア、緑茶、チョコレート
・L-システイン:小麦、大豆、カツオ、卵、鶏胸肉、牛ヒレ

ほとんどの食材は、スーパーで手軽に購入できます。

肌を白くしたい方は、これらの食材から献立を決めてみてください。

食事だけが難しい場合はサプリメントがおすすめ

食事だけの摂取が難しい場合は、サプリメントを取り入れて栄養を補うのも1つの方法です。

サプリメントには色々な種類がございますが、中には美白成分をたっぷり含んだものも存在します。

サプリメントは、ドラッグストアやネットショッピングなどで売られていますので、成分を見ながら選んでみると良いでしょう。

普段の食事を見直す

美白に良い成分がある一方で、肌に悪影響を与える飲食物もあります。

お酒やファーストフード、カフェイン、その他偏った食事は要注意。

もちろん、1週間に1度など、程々であれば問題ありません。

我慢のし過ぎは逆にストレスが溜まって精神上良くないので、バランスを考えて食事を心がけていきましょう。

生活習慣を改善する

生活習慣の改善にも心がけるようにしましょう。

短い睡眠時間、喫煙、日々のストレス、これらはメラニン色素を排出するターンオーバーの動きを阻害します。

いつまで経ってもメラニン色素が排出されないようでは、美白も見込めません。

先ほど解説した食事の面も踏まえ、該当内容がある方は、改善に努めてまいりましょう。

相乗効果におすすめ!Kohana オールインワンジェルクリーム

弊社が提供するKohana オールインワンジェルクリームは、1本だけで「化粧水・美容液・乳液・クリーム・マスク・化粧下地」の役割を持ちます。

わざわざアイテムごとに揃える必要はございません。

また、高濃度の高級美容保湿成分35種類を配合しており、美白・艶肌・透明感・しわ・たるみ・保湿・肌再生と7つの美容効果があります。

美白を目指す方の役に立つ1品となるでしょう。

弊社の商品についてもう少し詳しく知りたい方は、下記ページをご覧になってみてください。

製品案内ページ

関連記事

  1. 鼻がいちごに?厄介ないちご鼻の原因と簡単にできる対処法を解説│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 肌荒れ対策になる?運動の美容効果3選!おすすめの運動法も紹介!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 入浴で美肌効果あり?3つのメリットと効果的な入浴法5選を紹介!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 皮膚の回復をサポート!ターンオーバーの驚くべき効果と早くする方法とは?│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 睡眠と美容の関係性は?良質な睡眠をとって美肌を手に入れよう│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. 老化を促進させる活性酸素とは?仕組みと対処法を簡単に解説します!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 顔の湿疹はなぜ起こる?原因から予防・対処法まで解説します│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 肌荒れ対策になる?運動の美容効果3選!おすすめの運動法も紹介!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. シミや黒ずみ、老化の原因に?日焼けの対策・予防法を解説します│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. ブルーベリーで美肌に?ビルベリー葉エキスの美容効果5選!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 入浴で美肌効果あり?3つのメリットと効果的な入浴法5選を紹介!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

製品案内

オンラインショップ

オフィシャルショップ

PAGE TOP