美容情報

汚れた部屋で肌荒れが!?原因のハウスダストに迫る!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

汚れた部屋で肌荒れが!?原因のハウスダストに迫る! 

 
こんにちは。化粧品ブランド Kohanaの代表責任者である森屋です。

肌荒れの原因の1つで、部屋の汚れによるハウスダストが挙げられます。

ハウスダストといえば、くしゃみや喘息のイメージで強いですが、肌にも大きな影響を及ぼします。

なぜハウスダストが肌荒れに繋がるのでしょうか?

本記事では、ハウスダストの事情をまとめました。

ハウスダストとは?肌荒れに繋がる3つの要因

ハウスダストとは、簡単に言ってしまえば家の中を舞う塵のことです。

ただ、正確には1mm以下で肉眼では見えないものが該当します。

また、アレルギーを引き起こすアレルゲンが混合されています。

そのため、アレルギーを持っている方が吸い込んだり触れたりすると、肌荒れを起こしてしまうのです。

では、肌荒れに繋がるメカニズムをもう少し詳しく見てまいりましょう。

バリア機能の低下による刺激

肌のバリア機能が低下していると、肌が敏感となってハウスダストによる刺激を感じやすくなります。

これにより、かゆみやかぶれ、酷い場合は皮膚炎に繋がることがあります。

毛穴の詰まり

ハウスダストは、大量に触れると毛穴の中にも詰まりやすくなります。

ハウスダストを含む外部からの不純物が毛穴に詰まると、皮脂が出られなくなって皮膚に溜まっていきます。

これにより、皮脂腺が発達してしまい、ニキビや吹き出物の発生に繋がるのです。

アレルゲンによる免疫力の低下

アレルギーの元となるアレルゲンには、肌の免疫力を低下させるものがあります。

免疫とは、簡単に言ってしまえば体に害を成すものから守ってくれるための機能です。

例えば、免疫力が高ければ、外部からウイルスや細菌が浸入してきても撃退することができます。

しかし、免疫力が低いとウイルスや細菌が侵入しても肌を守り切ることができず、肌荒れに繋がってしまいます。

以上、3つの要因からハウスダストによって肌荒れが起きるものだと思っておきましょう。

ハウスダストが発生する原因

ハウスダストが起きる原因と聞いたら、「家の中が汚れているからでは?」と思いますよね。

ただ、家の中が汚れるといっても様々な原因があります。

本段落では7つまとめました。

土や砂ぼこり

野球やサッカーなど、スポーツをやっていると、体に土や砂ぼこりが付きやすくなります。

砂や土を払い落さず家に入ると、室内でハウスダストとなって舞います。

昆虫の死骸

ゴキブリや蚊など、昆虫の死骸を放置しておくと、やがてハウスダストとなって空気中に舞います。

特に蚊は小さいので、退治した後に見逃すことも珍しくはないので要注意です。

花粉

くしゃみや鼻づまりの原因としてイメージの強い花粉ですが、肌荒れのきっかけになることもあります。

そのため、花粉の時期は気を付けましょう。

食べかす

いくら上品に食事ができる人でも、知らない内に食べかすが落ちてしまうことはあります。

食事後すぐに掃除すればいいですが、2~3日放置しておくとハウスダストになりかねません。

食事に限った事ではありませんが、汚れが出やすい場所はなるべく高頻度に掃除してあげましょう。

毛髪

髪の抜け毛もアレルゲンとなることがあります。

抜け毛を拾わずに放置する人もいますが、見つけたときはその場で拾うようにしましょう。

ダニ

ダニは主に布団や枕、じゅうたんに住みついています。

これに気付かず顔を付けてしまうと、知らない内に大量のダニと接触していることになります。

布団や枕は普段中々洗濯しないこともあり、放置しすぎてしまう傾向があります。

これを避けるためにも、最低でも週に1回の頻度で洗濯や干すことを心がけましょう。

カビ

一度出現したカビは、その場に留まるだけではなく、胞子を飛ばすこともします。

飛ばされた胞子が人間の肌に触れると、アレルギー反応を起こしてしまうのです。

カビを見つけたら、早急に落とすようにしましょう。

ハウスダスト以外にも!肌荒れが起きる原因

ここまではハウスダストをピックアップして解説しました。

ただ、肌荒れの原因はハウスダスト以外にも潜んでいます。

本段落では4つの原因をまとめました。

誤ったスキンケア

美肌を作る上で基礎中の基礎ともいえるスキンケアですが、やり方を間違えると逆効果になりかねません。

「洗顔時にゴシゴシする」、「自分に合わない化粧品を使用する」などといったやり方は、肌に刺激を与える一方です。

そのため、スキンケアを行う際は「洗顔であれば泡で転がすように優しく洗う」、「化粧品であれば自分の肌質に合ったものを選ぶ」など、優しく扱うことを意識しましょう。

不規則な生活習慣

不規則な生活習慣を送っている人も要注意です。

「睡眠がとれていない」、「食生活が偏っている」、「飲酒や喫煙が多い」などに該当すると、ターンオーバーが乱れて古い角質が排出されにくくなります。

現時点で不規則な生活に心当たりがあるようでしたら、これを機に正していきましょう。

ストレス

人はストレスに襲われると、自律神経の交感神経が活発化し、ターンオーバーが乱れやすくなります。

ストレスは生きていく以上、やむを得ない事ですが、溜め込んでしまうのはよくありません。

休みの日や時間のあるときは、思い切り発散しましょう。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの関係で肌荒れが悪化することもあります。

男性であれば主に思春期、女性であれば月経時に起こりやすくなります。

ホルモンバランスもストレスと同様に避けては通れない要素ですが、生活習慣の改善や血行を促進させるなど、対策することで抑えられます。

ハウスダストの対策とセットにKohana オールインワンジェルクリームはいかがですか?

記事内でも記載しました通り、肌荒れの原因はハウスダストに限りません。

生活習慣やスキンケアのやり方を変えるなど、色々行ってようやく美肌を手に入れられます。

弊社でもお手伝いをさせていただくため、高濃度・高級美容成分を35種類配合した化粧品を提供させていただいております。

高濃度なので成分が途中で薄れることなく、肌の奥までしっかりと届けてくれます。

また、オールイワンタイプなので、こちら1本使用するだけでスキンケアも楽に済みます。

忙しい人からすれば、ありがたいアイテムではないでしょうか?

弊社の製品「Kohana オールインワンジェルクリーム」については、下記ページに詳しくまとめていますので、ご興味のある方はご覧になってみてください。

製品案内ページ

関連記事

  1. 肌のヒリヒリを何とかしたい!原因を知って対処していこう│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. お肌の天敵!シミの原因と予防法を解説!そばかすや肝斑との違いも│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. ホルモンバランスの乱れと肌荒れの関係性!予防するには?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 肌荒れはどうして起きる?発生のメカニズムから原因まで徹底解説!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 化粧品が肌に合わない!?化粧かぶれが起こる症状と原因、対処法│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. 顔の湿疹はなぜ起こる?原因から予防・対処法まで解説します│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 腸内環境と肌荒れの関係性は?美肌に繋がる腸の保ち方に迫ります!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 日焼け止めの正しい選び方は?SPFとPAの違い、7つの種類まで徹底解説!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 若返り説は本当?海藻が肌にもたらす驚くべき美容効果に迫る!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 美容クリームとは? 乳液との違いや正しい使い方を教えます!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. ニキビ以上に厄介なニキビ跡とは?種類から対処法まで解説します!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

製品案内

オンラインショップ

オフィシャルショップ

PAGE TOP