美容情報

基礎化粧品とは?6つの種類と使うときの注意点を教えます!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

基礎化粧品とは?6つの種類と使うときの注意点を教えます!

こんにちは。化粧品ブランド Kohanaの代表責任者である森屋です。

基礎化粧品といえば、スキンケアに必要なアイテムとして挙げられます。

この言葉を聞くと、「化粧品を揃えなければ!」となりますよね。

ただ、基礎化粧品を言われても、何を集めればいいか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?

そもそも「基礎化粧品とは何?」ですよね。

そこで本記事では、基礎化粧品の概要から種類をまとめました。

これから本格的にスキンケアを始めたい人は、参考に読んでみてください。

基礎化粧品とは?

基礎化粧品とは、水分や油分を補って肌質を整えるための化粧品のことです。

例えば、「いつまでも綺麗な肌を保ちたい」、「乾燥肌のカサカサを改善したい」、「オイリー肌のテカテカを何とかしたい」といったトラブルの解消に使用されます。

基礎化粧品には、クレンジングや化粧水、美容液、乳液、クリーム、マスクなどが挙げられ、いずれも肌の健康を保つために必要な働きがあります。

ちなみに、「シミを隠したい」、「出かけている間だけ顔を綺麗に見せたい」など、一時的な事情で使われる化粧品は、メーキャップ化粧品と言います。

基礎化粧品の種類を紹介

一般的に挙げられる化粧品は、以下の通りです。

①クレンジング
②導入液
③化粧水
④美容液
⑤乳液orクリーム
⑥マスク

本記事では、1つずつご紹介いたします。

クレンジング

クレンジングとは、メイクなど化粧の汚れを落とすときに使うアイテムです。

メイクの成分は毛穴に詰まってしまうことも多く、普通の水洗いでは中々落とせません。

そのため、メイクを落とす際はクレンジングを使用しましょう。

導入美容液(ブースター美容液)

導入美容液とは、後述する化粧水や美容液の浸透力を高める働きを持ったアイテムです。

洗顔後すぐに使用します。

必須とまでは言いませんが、使用することで効果を得られやすくなります。

化粧水

化粧水とは、肌に水分を与えて皮膚を保湿・整えるためのアイテムです。

洗顔を行った後の肌は非常にデリケートで、放置しておくとあっという間に水分が蒸発して乾燥肌の原因となります。

乾燥を防止するためには、化粧水で水分を与えてあげる必要があります。

美容液

美容液とは、シミ対策やシワ対策など、肌の目的に合わせて集中ケアするために用いるアイテムです。

「乾燥肌に悩んでいる」や「美白な肌でありたい」など、何かしら目的がある人は活用しましょう。

乳液orクリーム

乳液とは、先ほど解説した化粧水と美容液の水分を肌の外に逃さないようにするためのアイテムです。

料理で例えるなら、化粧水と美容液が鍋に入れる具材で乳液は鍋の蓋といったイメージですね。

また、乳液と同じ役割を持つアイテムでクリームがあります。

クリームは、乳液と違ってより多くの油分が含まれており、肌の潤いをキープするのに向いています。

ただ、油分が多い分、人によっては肌がテカりやすくなります。

そのため、脂性肌の人は控えたほうがいいかもしれません。

マスク(パック)

美容におけるマスクは、美容成分が配合されたマスクを顔全体に覆うためのアイテムです。

付けている間は、常に美容成分を肌に送ることができるため、他のアイテムに比べて即効性に優れております。

ただ、毎日使うと水分の摂取しすぎで、肌のバリア機能ともいえる角質層が剥がれやすくなります。

そのため、毎日使用することはおすすめしません。

基礎化粧品を使うときの注意点、効果を発揮しやすくするには?

多くの種類がある基礎化粧品ですが、ただ使えば良いというわけではありません。

効果を発揮しやすくするためには、本段落でお話する3つのポイントを抑えておきましょう。

正しいスキンケアを行う

スキンケアで重要なのは、正しい方法を行うことです。

いくら良い成分のアイテムを使っても、やり方が間違えていると効果が出るどころか肌荒れの原因になりかねません。

例えば、よく挙げられるのは洗顔時に思い切りゴシゴシしてしまうことです。

顔の肌は非常にデリケートなもので、少しでも強い摩擦を加えると、それだけでダメージになります。

そのため、洗顔時はゴシゴシ洗うのではなく、泡(洗顔剤)を転がすように優しく洗う必要があります。

他にも洗顔時の注意点はありますが、詳しくは下記ページにまとめています。気になる人は、一度ご覧になってみてください。

知らない人多数?正しい洗顔の方法をマスターしよう!NGな例も解説

メーカーを統一する

基礎化粧品を使用する際は、なるべく同じメーカーのアイテムを使用しましょう。

メーカー側も同じアイテムの使用を想定して商品を開発するので、メーカーは統一した方が無難です。

1~2ヶ月は使用する

肌の健康を保つには、約1ヶ月の周期で行われるターンオーバーが鍵となります。

ターンオーバーとは、簡単に言ってしまえば肌の細胞が生まれ変わることです。

古い細胞が剥がれ落ち、新しい細胞が生まれることで肌の健康は保つことができます。

ターンオーバーの周期を考えると、製品を使用してすぐに効果が出るというケースは少ないです。

そのため、最低でも1~2ヶ月は様子を見ましょう。

基礎化粧品のスキンケアを簡単に済ませたい人へ!

基礎化粧品は、綺麗な肌を手に入れるための土台作りに必要不可欠です。

いくらファンデーションやアイシャドーで肌荒れを隠すことができても、それは一時的に過ぎません。

本当の意味で良質な肌を手に入れるとすれば、基礎化粧品を用いてスキンケアをしっかりと行う必要があります。

とはいっても、基礎化粧品の種類は多く、1回行うだけで時間が掛かります。

特に普段バタバタする人は、なるべく1分1秒でも節約したいのが本音ではないでしょうか。

そうしたとき、活躍するアイテムがオールインワンタイプの化粧品です。

オールインワンタイプの化粧品は、アイテム1つに複数の基礎化粧品の役割が備わっています。

そのため、1日におけるスキンケアの時間を大幅に節約できます。

スキンケアの時間を短くしたい人は、検討してみる価値はあるでしょう。

Kohana オールインワンジェルクリームがあなたをサポートします!

先ほど紹介したオールインワンタイプの化粧品ですが、弊社でも取り扱っております。

弊社の製品「Kohana オールインワンジェルクリーム」は、高濃度の高級美容成分35種類がふんだんに配合されています。

ポイントなのは「高濃度」というところです。

スキンケアアイテムの中には良い成分が含まれていても、濃度が低いせいで肌に浸透するまでに成分の効力が薄まってしまうことがあります。

しかし、弊社製品は高濃度なので、途中で成分の効力が落ちることはなく、しっかりと肌の内部まで届けてくれます。

ですから、今後オールインワンタイプの化粧品を検討されている方は、弊社製品も視野に入れてみてください。

弊社製品の詳細は下記ページにまとめてありますので、引き続き興味のある人はご覧になってみてください。

製品案内ページ

関連記事

  1. 失敗しない!あなたに合う乳液の選び方は?種類別の解説もします!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 本当に肌に良い化粧水の選び方とは?業界歴10年目がレクチャーします!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 初心者でも分かる?化粧下地の正しい選び方を簡潔に解説します!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 肌に優しい?無添加化粧品のメリットとおすすめの化粧品を紹介!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 高い化粧品と安い化粧品の違いは?あなたに合った選び方も解説します!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. 美肌を手に入れたい人へ!美容液の正しい選び方をマスターしよう!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 肌がくすむ5つの原因に迫る!正しい対策を取って予防していこう│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 肌にいい食生活を送るには?美肌の栄養素6選と食生活の注意点│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. なぜできる?みんな大嫌い「ニキビ」が増える原因と対策法に迫る!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 基礎化粧品とは?6つの種類と使うときの注意点を教えます!│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. ホルモンバランスの乱れと肌荒れの関係性!予防するには?│Kohana オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

製品案内

オンラインショップ

オフィシャルショップ

PAGE TOP