美容情報

失敗しない!自分に合うアンチエイジング化粧品の正しい選び方とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

失敗しない!自分に合うアンチエイジング化粧品の正しい選び方とは?

 
こんにちは。化粧品ブランド Kohana(コハナ)の代表責任者である森屋です。

・アンチエイジングの化粧品を探しているけど、色々種類がありすぎてどれを選べばいいか分からない
・これまで色々な化粧品を試したけど、いずれも効果が見られなかった。もう失敗するのは懲り懲り
・某製品を購入しようと思っているけど、自分に合わなかったらどうしよう。正しい選び方を知っておきたい

こういった悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

今回はこうした悩みを解決するために、化粧品の正しい選び方を解説していきます。

ポイントを抑えて、あなたに合う化粧品を手に入れましょう。

失敗しない!自分に合うアンチエイジング化粧品の正しい選び方とは?

多くの人が化粧品を選ぶときにやってしまいがちなミスは、商品の人気度で選んでしまう事です。

例えば、「〇〇という商品が大人気だから、私もこれにしよう」、といった感じでしょうか。

確かに人気度を参考にするのも1つの方法としてアリかも知れません。

しかし、人気度が高いからといって、あなたの肌に合うとは限らないでしょう。

自分に合う化粧品を見つけるのであれば、いかに正しい選び方を抑えておくかが鍵となってきます。

あなたが失敗しないためにも、今から解説する5つのポイントを参考にしてください。

自分がどういった悩みを解消したいのか?

化粧品を探す際、自分がどういった悩みを解消したいのかを意識する事が大切です。

老化をただ防止したいというのではなく、なぜそう思うようになったのかを深掘りしてみてください。

例えば、「シミが増えて若々しさが無くなった」という理由なら、シミの解消にフォーカスした化粧品を探す事が合っています。

シミの場合、ビタミンCなどの美白有効成分ですね。

一方で「顔のたるみが目立って老け顔になった」という理由なら、たるみの悩み解消に特化した化粧品が向いています。

このように、自分の悩みにフォーカスして探していけば、あなたに合う化粧品を見つけやすくなりますよ。

値段だけで判断しない!成分は必ずチェック

化粧品を購入する上でお金も意識されるかと思いますが、値段に惑わされてはいけません。

安すぎる値段の物はもちろん、高い物も必ず効果が出るとは限りません。

値段で決めるのではなく、あなたの悩みを解決へと導いてくれる成分が含まれているかが大事です。

保湿力が高いものを選ぶ

年を重ねるに連れて肌のトラブルが起きやすくなる理由は、肌本来のバリア機能が低下しているからです。

そのため、アンチエイジングを意識するのであれば、高い保湿力を誇る化粧品を選ぶ必要があります。

保湿力を高めうるおいに満ちた肌は、外からの刺激にも強くなり、シミやシワ、たるみなど肌の劣化を防止できます。

肌への刺激は少ないか?肌にストレスを与えない無添加のものを選ぶ

いくら成分が優れていても、刺激が強いと逆に肌のトラブルに繋がる危険があります。

年齢を重ねるごとに肌は敏感になりやすいので、アルコールや着色料などは無添加のものを選ぶようにしましょう。

老化を活性させる活性酸素を除去!抗酸化作用成分が含まれているか?

アンチエイジング化粧品を選ぶ際に、さらに重視すべきなのが「活性酸素を除去できるか?」、「抗酸化作用が含まれているか?」です。

活性酸素の中には、老化を促進させるものがあり、以下の4種類が該当してきます。

・スーパーオキシドアニオンラジカル(通称スーパーオキシド)
・ヒドロキシルラジカル
・過酸化水素
・一重項酸素

これらを除去しない限り、良質な成分が含まれている化粧品を使用しても、アンチエイジングは上手くいかないでしょう。

また、近年では水素が活性酸素の除去に最適とされていますが、水素だけの力では4種類全てにアプローチはできません。

ですから、4種類全ての活性酸素にアプローチしている化粧品を選びましょう。

高純度・高級成分の配合に特化!「Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム」

5つのポイントを解説いたしましたが、それでも判断に迷う方は弊社が提供する「Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム」を参考にしてみてください。

老化を促進させる活性酸素も除去!Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム

Kohana オールインワンジェルクリームは、高純度の高級成分35種類を配合。

香料・着色料・アルコール・鉱物油は無添加、防腐剤は必要最低限にしか添付しておりません。

加えて、3種類の海藻エキスと8種類のアミノ酸を配合した事で、高保湿力を誇る美容液が実現しました。

さらに、先ほど解説した4種類の活性酸素にアプローチする抗酸化作用もふんだんに扱っております。

※以下、Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリームに含まれている抗酸化作用の一例

・ホホバ種子油
・グレープフルーツ果皮油
・ダイズ種子エキス
・酢酸トコフェロール

その他、詳しい情報は下記製品案内ページに書いてありますので、一度ご覧になってみてください。

製品案内ページ

アンチエイジングを考慮して開発した化粧品なので、あなたのお役に立つ自信がございます。

まとめ

それでは、最後にもう一度今回お話した内容をまとめていきます。

※アンチエイジング化粧品の正しい選び方※

・自分がどういった悩みを抱いて化粧品を探しているのかを深掘りし、それに合ったものを選ぶ
・安いにしろ高いにしろ値段だけで判断しない
・肌のバリアを強化!保湿力が高いものを選ぶ
・肌への刺激が少ないものを選ぶ!無添加がおすすめ
・老化を活性させる4種類の活性酸素を除去できる抗酸化作用が含まれた化粧品を選ぶ

上記のポイントをマスターし、あなたのアンチエイジングが上手くいく事を願っております。

関連記事

  1. 肌荒れはどうして起きる?発生のメカニズムから原因まで徹底解説!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 抗酸化作用の効果で若さをキープ!含む成分と摂取できる食材は?|Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 汗で肌荒れが?汗かぶれが起きる原因と対処法!汗もとの違いにも迫る!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 老化を促進させる活性酸素とは?仕組みと対処法を簡単に解説します!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 肌荒れの救世主?グリチルリチン酸2Kを徹底解説!効果から副作用まで│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. 花粉症と肌荒れの関係!くしゃみや鼻づまりだけでは済まない理由とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 酵素洗顔とは?肌にもたらすメリットから正しいやり方、使用頻度まで│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 実は知らない人が多い?スキンケアの正しい順番とやり方をマスター!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 美肌を導く生活習慣とは?8つの項目をマスターしよう!|Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 肌の水分量が大事な理由と保持するための方法は?|Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 抗酸化作用の効果で若さをキープ!含む成分と摂取できる食材は?|Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

カテゴリー

製品案内

製品案内│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オンラインショップ

オンラインショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オフィシャルショップ

オフィシャルショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
PAGE TOP