美容情報

毛穴の黒ずみ対策に超便利!毛穴パックのメリットとデメリットに迫る!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

毛穴の黒ずみ対策に超便利!毛穴パックのメリットとデメリットに迫る!

 
こんにちは。化粧品ブランド Kohana(コハナ)の代表責任者である森屋です。

毛穴の黒ずみは肌が汚く見えて憂鬱な気持ちになりますよね。

普通にスキンケアを行っても、中々消えないことは多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめしたいのが毛穴パックです。

ただ、毛穴パックと言われても具体的にどういう役割を果たすのかですよね。

役割と同時に、肌に影響を与えると言われることもあります。

そこで本記事では、毛穴パックのメリットとデメリットを詳しくまとめました。

黒ずみとおさらば!毛穴パックのメリット

毛穴パックのメリットは、一言で言うなら強力な除去力を誇るところにあります。

2つのポイントをまとめました。

いちご鼻とおさらば!角栓除去の力が強力

毛穴パックは肌に密着することで、成分をしっかりと肌の中に流してくれます。

洗顔では落とし切れない汚れも落ちやすく、とても便利です。

例えば、パーティなどのイベントが控えていてすぐに肌の黒ずみを何とかしたい時でも、即時性が見込めます。

自分の好きな範囲で角栓を除去できる

毛穴パックは広範囲に密着するため、一気に角栓を除去できます。

毛穴ケアの時間を大幅に短縮できるのが強みです。

負担も?毛穴パックのデメリット

角栓除去で高い効果を見込める毛穴パックですが、メリットばかりとも限りません。

本段落ではデメリットをまとめましたので、見てまいりましょう。

肌に負担がかかる

毛穴パックは除去力が高い分、肌にも負担がかかってしまいます。

そのため、肌荒れが起きやすい方・起きている方は、逆に悪化する恐れがあります。

使用前には予めご自身の肌状態を見直すことも大事です。

必要な角質まで剥がしてしまう

角栓を除去することで、角質や皮脂まで剥がれてしまい、乾燥しやすい状態となってしまうのです。

良くも悪くも強力な除去力があることを覚えておきましょう。

毛穴パックの種類

毛穴パックですが、意外にも多くの種類があることをご存知でしょうか?

1つずつ紹介いたします。

シートマスク

シートマスクは、よくある顔全体にマスクを被せるタイプです。

顔全体にマスクが吸着し、毛穴の汚れを取り除きます。

広範囲に渡って毛穴のトラブルを解消したい方は、こちらのタイプが向いているでしょう。

塗って剥がす

こちらは専用のクリームを塗って後から剥がすタイプです。

クリームは乾くと1枚の膜となり、それを剥がしていきます。

部分的にケアできるのがポイントです。

例えば、頬の部分だけ塗るといったイメージですね。

洗い流す

こちらは気になる部分にクリームを塗って、後で洗い流すタイプです。

いわゆる通常の洗顔料と同じものだと思っていただければ大丈夫です。

そのため、毛穴ケアを行いながら、いつものスキンケアもできます。

洗い流す関係で使用後も乾燥に繋がりにくく、肌への負担を抑えられます。

塗るタイプと同様、部分的にケアできるのもポイントです。

毛穴パックの使い方、注意点

毛穴パックで肌荒れを起こさないためにも、正しい使い方を理解していきましょう。

3つの注意点をまとめました。

使用後はしっかりと保湿する

デメリットでも解説しましたが、毛穴パックを行うと肌が乾燥しやすい状態になります。

そのため、パックの使用後には保湿を徹底して乾燥防止に努めましょう。

剥がすときは丁寧に優しく

毛穴パックは剥がす時にも要注意です。

思い切り剥がしてしまうと、皮脂や角質を余計に取り除いてしまう可能性があります。

剥がすときはそっと行いましょう。

パックは毎日やらない

毛穴パックは肌に負担を与えてしまうものでもあるので、毎日のように使うのはNGです。

週に1回、多くても2回に留めておきましょう。

また、黒ずみとか気にならないときは、無理に使う必要もありません。

それ以外にも!毛穴のトラブルを解消する方法

ここまで毛穴パックの方法を解説いたしましたが、毛穴のトラブルを解消する方法は他にもたくさんあります。

一例を紹介しますと、生活習慣が挙げられます。

生活習慣が乱れると、ターンオーバーにも支障をきたして角栓が詰まりやすくなります。

そのため、飲酒や喫煙頻度が多い、寝不足、食生活が偏っているなど、生活習慣の乱れに該当する方は正していきましょう。

予防していくことも大事です。

また、毛穴パックで肌に負担をかけたくない方は、ホットタオルをおすすめします。

洗顔前にホットタオルを被せることで、毛穴が開くため、中に詰まった汚れが取れやすくなります。

お金もかからず手軽にできる方法なので、まずはホットタオルから試すのもいいかもしれません。

毛穴パックと併用できる?Kohana(コハナ)オールインワンジェルクリーム

毛穴パックは使い方にさえ注意すれば、あなたの心強い味方になってくれるでしょう。

毛穴の黒ずみをパパっと落としたい方は、毛穴パックの使用を検討してみてください。

また、弊社が提供する製品もスキンケアをサポートします。

弊社の製品「Kohanaオールインワンジェルクリーム」は、高濃度の高級美容成分35種類を配合しています。

その中には高い保湿力を誇る成分もいくつか含まれているので、毛穴パックのデメリットである乾燥対策にも便利です。

その他、抗酸化作用の成分やEGF、ヒト脂肪細胞順化培養液といったものも含まれており、幅広く活躍できます。

詳細は下記製品ページにまとめていますので、ご興味のある方は引き続きご覧になってみてください。

製品案内ページ

関連記事

  1. 美容の救世主!水溶性コラーゲンと加水分解コラーゲンの効果とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. シンエイクとは?表情ジワの悩みが解消?効果や副作用を詳しく解説!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. グルタミン酸がもたらす美容効果とは?ヒントは保湿力にあり!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 美顔器とはどんなもの?種類の紹介からメリット、デメリットまで│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 肌のテカリは脂性肌の可能性大!日常生活に潜む6つの原因とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. エイジングケアとは?概要から始める年齢、6つのやり方を解説│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 毛穴の黒ずみ対策に超便利!毛穴パックのメリットとデメリットに迫る!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 冬の肌荒れに悩む人へ!起きやすい4種類の肌荒れと対策法を解説!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. SNSで話題の氷マッサージとは?美肌効果や注意点を解説│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 毛穴の引き締め方法って?毛穴が開く原因や対策を紹介│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 肌に悪影響を与える糖化とは?メカニズムと対策法に迫る!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

カテゴリー

製品案内

製品案内│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オンラインショップ

オンラインショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オフィシャルショップ

オフィシャルショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

美容情報サイト Beauty Web

美容情報サイト Beauty Web
PAGE TOP