美容情報

美顔器とはどんなもの?種類の紹介からメリット、デメリットまで│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

美顔器とはどんなもの?種類の紹介からメリット、デメリットまで

 
こんにちは。化粧品ブランド Kohana(コハナ)の代表責任者である森屋です。

スキンケアを行う方法の1つに美顔器の活用が挙げられます。

美顔器といえば、よくモデルさんとかの使用イメージが強いですが、実際スキンケアに役立つのでしょうか?

本記事では、美顔器のについて詳しくまとめました。

美顔器とは?どんな効果がある?

美顔器とは、美容成分の導入、振動を当てる、超音波を送るなどして、顔全体をケアするための器具です。

ピーリングや顔のハリを良くする、角質除去など、様々な効果をもたらしてくれます。

エステサロンで行うような施術を、自宅で手軽に行うことができるのが魅力です。

美顔器の種類

美顔器には様々な効果があると解説しましたが、正確には使用する種類によって変わる感じです。

本段落では、美顔器の種類をご紹介いたします。

リフトアップ美顔器

リフトアップ美顔器とは、RFやEMSで肌に刺激を与え、顔のハリを良くしたり表情筋を鍛えたりするタイプの美顔器です。

ただ、「RFやEMSとは何?」ですよね。

まずRFは高周波でコラーゲンの生成を促進させ、肌のハリを良くする機能です。

低刺激なので、目元などのデリケートにも当てることができます。

続いてEMSは、RFよりも強力な刺激を当て、表情筋を鍛える機能です。

しわやたるみは顔の筋力低下で生じ、これを防止するためには表情筋を鍛えなければなりません。

しかし、自力で表情筋を鍛えるには、大笑いするほど表情を大きく動かす必要があり、私生活では中々疎かになりがちです。

そこで役に立つのがEMSで、こちらを用いれば簡単に表情筋を鍛えられます。

美顔ローラー

美顔ローラーは、顔にローラーを当てて顔の筋肉をほぐすアイテムです。

ローラーを当て続けることで血行が良くなり、むくみが解消されやすくなります。

小顔効果を望んでいる方は、こちらのタイプが向いています。

テレビとか見ながらでも毎日コツコツ続けていきましょう。

また、美顔ローラーはプラスチック製もあるので、美顔器の中でも安価で手に入るのが特徴です。

フェイススチーマー

フェイススチーマーは、温かい蒸気によって毛穴を開かせ、肌を柔らかくするアイテムです。

毛穴が開くことで、皮脂の詰まりを予防したり成分の浸透力が上がったりと、スキンケア効果を高められます。

皮脂で肌がテカっている人や肌がゴワゴワしている人におすすめです。

ウォーターピーリング

ウォーターピーリングは、古い角質を取り除くアイテムです。

超音波でミスト状となった水で汚れを落とす仕組みとなっています。

通常のピーリングのように薬剤を使用するわけではないので、肌への負担を抑えられるのもポイントです。

角質が溜まることで毛穴が黒ずんだり、肌がゴワゴワしたりする人はウォーターピーリングの使用を検討してみてください。

美顔器のメリット

美顔器についてご理解いただけたところで、メリットを解説いたします。

エステよりもお得に本格的なケアを行うことができる

高性能な美顔器は増えており、エステと同等のケアを味わうことができます。

さらに、一度購入すれば長期に渡って使用できますので、エステに比べてコストを抑えられます。

ただ、本格的な施術や専用の薬剤を導入してスキンケアしたいと望む場合は、エステに軍配が上がります。

コスメでは手入れできない部分にも手入れできる

美顔器はRFやEMS、スチーマーなど、普段使用しているコスメでは手入れできない部分にも手入れすることができます。

ワンランク上のスキンケアを求めている方は、美顔器の導入を検討してみてください。

様々な目的から選べる

美顔器は種類ごとに役割が異なるので、ご自身が抱えている肌の悩みに合わせたアイテムを使うことができます。

種類を理解し、あなたに合った美顔器を導入されてはいかがでしょうか?

美顔器のデメリット

メリットの多い美顔器ですが、人によってはイマイチに感じる部分もあります。

本段落ではデメリットをまとめましたので、ご紹介いたします。

すぐに効果は出ない

美顔器を使用したからといって、すぐに効果が出る訳ではありません。

化粧品とかにも言える事ですが、何事も継続が大事です。

お金がかかる

美顔器はエステに比べて安いですが、ただ機械を購入して終わりではありません。

機械の種類によってはカートリッジ交換やジェル交換が必要になり、その分の維持費が発生します。

また、故障が起きると、修理や買い替えでお金が発生する事も頭に入れておかなければなりません。

無料で使い続けられる訳ではないことを頭に入れておきましょう。

金属アレルギーの方とは相性が悪い

美顔器の中には金属製のものが多いです。

美顔器は顔に付けるため、金属アレルギーの方とは相性が悪くなります。

金属アレルギーの方は、金属製以外の材質でできたアイテムを使用しましょう。

例えば、美顔ローラーなら先ほども解説しましたが、プラスチック製のものもあります。

美顔器とセットで!Kohana(コハナ)オールインワンジェルクリーム

ワンランク上のスキンケアができる美顔器ですが、より良い効果を出すためには、普段のスキンケアが不可欠となります。

どういう化粧品を使用しようかお悩みの方は、弊社の製品を検討してみてください。

弊社の製品「Kohana(コハナ)オールインワンジェルクリーム」は、高濃度の高級美容成分35種類を配合した化粧品です。

注目したいのは、”高濃度”という部分です。

化粧品の中には良い成分を用いても、純度の低さが原因で肌の奥にまで行き渡らない事があります。

これにより、成分の効果が十分に発揮されないのです。

しかし、弊社製品は高濃度なので肌の奥にまでしっかりと成分を行き渡らせます。

弊社製品の成分は、主に高い保湿成分や抗酸化作用、EGF、ヒト脂肪細胞順化培養液などが含まれていますが、効果の発揮に期待できます。

美顔器と弊社製品を組み合わせ、美肌を手に入れましょう。

なお、弊社製品の詳細は下記ページにまとめていますので、もっと詳しく知りたい方は引き続きご覧になってみてください。

製品案内ページ

関連記事

  1. 実は多い毛穴トラブルの種類!原因と対策法を知って毛穴レスへ!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 肌のテカリは脂性肌の可能性大!日常生活に潜む6つの原因とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 洗顔前に必須!クレンジングの役割と必要性を徹底解説!|Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 乾燥肌に有効?尿素が肌にもたらす驚くべき効果とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 保湿をしないとどうなる?その重要性と正しいやり方を解説します!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. 高い化粧品と安い化粧品の違いは?あなたに合った選び方も解説します!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 実は多い毛穴トラブルの種類!原因と対策法を知って毛穴レスへ!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 美顔器とはどんなもの?種類の紹介からメリット、デメリットまで│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. メイクを落とさずに寝る人は要注意!その理由とスキンケア方法まとめ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. インナードライとはどんな状態?乾燥肌や脂性肌との違い、対策方法まとめ!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 人間の肌に潜むニキビダニとは?肌の健康と肌荒れを起こす謎に迫る│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

カテゴリー

製品案内

製品案内│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オンラインショップ

オンラインショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オフィシャルショップ

オフィシャルショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

美容情報サイト Beauty Web

美容情報サイト Beauty Web
PAGE TOP