美容情報

肌の万能薬?ホホバオイルの凄すぎる効果8選!髪や頭皮にも発揮?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

肌の万能薬?ホホバオイルの凄すぎる効果8選!髪や頭皮にも発揮?

 
こんにちは。化粧品ブランド Kohana(コハナ)の代表責任者である森屋です。

・ホホバオイルは、様々な肌トラブルに効果的
・ホホバオイルは、髪や頭皮にも効果がある
・スキンケアアイテムを買うときは、必ずホホバオイルが含まれているものを選ぶ

このような声から、ホホバオイルにご興味を抱かれた人も多いのではないでしょうか。

「〇〇は保湿」、「△△は抗酸化」といった感じで、成分にはそれぞれ決まった役割があります。

ところが、ホホバオイルは多くの成分を含んでおり、肌の様々な問題に対応できます。

まるで、万能薬と言わんばかりの性能です。

当ページでは、そんなホホバオイルの特徴と効果を解説していきます。

ホホバオイル(種子油)とは?

ホホバオイルとは、ホホバという植物から抽出された油のことです。別名ホホバ種子油ともいいます。

ホホバはアメリカのカリフォルニアやメキシコなどの砂漠地帯に生息し、過酷な環境の中でも水分を保つことができます。

ホホバの主成分はワックスエステルといって、人間の肌にも3割程度含まれています。

ホホバオイルの特徴

次にホホバオイルの特徴をより詳しく解説していきます。

砂漠地域でも水分を保持

概要でお話しましたがホホバは砂漠地帯を中心に生息し、水分を保っている植物です。

砂漠地帯でも水分を保持できる理由は地中深くに根を張り、さらに表皮をロウ状の物質で覆っているからです。

ロウ状の物質は厚さと固さがあるため、水分を逃がすことなく内部に蓄えられます。

暑い場所でも品質が変化しない

ホホバは砂漠でも育つ性質から、熱に強いです。

しかも、単に強いのではなく370℃以上の高温で4日放置しても、品質が変化しないと言われています。

そのため、酸化安定性も高いです。

低温で固体化する

ホホバ油は熱のある場所だと液体ですが、10℃以下になると固体に変わります。

ワックスエステルの含有量が驚異的

ワックスエステルとは、肌に潤いを与えてハリや弾力を保つ成分です。

ワックスエステルは人間の肌にも3割程度含まれていますが、ホホバに含まれているワックスエステル量は約97%とされています。

約97%という量は驚異的で、他の植物に比べて群を抜いています。

また後ほど解説いたしますが、シワやたるみなど、加齢予防に期待が持てるでしょう。

ホホバオイルの凄すぎる効果8選!

かなりハイスペックなホホバオイルですが、具体的にどのような効果があるのでしょうか?

8つの効果をまとめました。

効果①:効果肌の万能薬?全ての肌質に効果がある

ホホバオイルには、全ての肌質に合うと言われています。

なぜなら、皮脂バランス調整作用が備わっているからです。

皮脂バランス調整作用とは、肌質ごとのトラブルに対応できる作用のことです。

例えば、脂性肌には皮脂を抑制、乾燥肌には皮脂分泌を促進します。

刺激も少ないので、全ての肌質に対応できます。

効果②:肌になじみやすく浸透力が高い

ホホバオイルに含まれているワックスエステルは、人間の肌にも含まれています。

そのため、肌になじみやすく浸透力が高いのです。

効果③:殺菌作用、反バクテリア作用でニキビに効果あり

殺菌作用や反バクテリア作用が働くことで、肌の中の汚れやばい菌を落とすことができます。

クレンジングとして使用することで、ニキビの予防に繋がります。

効果④:高い保湿力

ホホバオイルには、高い保湿力があります。

保湿でバリア機能を高めることで、様々な肌トラブルの予防に繋がります。

また、紫外線による日焼け対策にも有効です。

効果⑤:肌に弾力と潤いで若々しい肌に

ホホバオイルの特徴でも触れましたが、ホホバにはワックスエステルという成分が含まれています。

ワックスエステルは肌に潤いを与える効果が備わっており、ハリや弾力をもたらしてくれます。

そのため、シワやたるみなどの対策に効果的です。

また、約97%という含有量の高さもあるため、強力な効果に期待できます。

効果⑥:抗酸化作用で老化や生活習慣病を予防

ホホバオイルはビタミンEが含まれており、抗酸化作用が強く働きます。

抗酸化作用とは、老化やがんなどの生活習慣病の元となる活性酸素を除去する機能です。

シワやたるみなど、老化を目立たせる症状を予防するのに効果があります。

効果⑦:髪や頭皮にも効果的

ホホバオイルは、髪や頭皮の悩みにもおすすめです。

先ほど肌に馴染みやすいと解説しましたが、この特性が毛穴の汚れを取って皮脂分泌のバランスを整えてくれます。

また、頭皮につけてマッサージを行うことで頭皮が柔らかくなり、毛穴が綺麗になります。

その結果、抜け毛やフケ、かゆみなど、頭皮のトラブル改善に効果的です。

ですので、髪や頭のトラブルでお悩みの人は、ホホバオイルが含まれた頭皮用のクレンジングを使用してみてはいかがでしょうか。

ただ、よくある勘違いで、育毛効果があるわけではありません。

ホホバオイルはあくまでも頭のケアが目的なので、育毛効果に期待している人には向いていないでしょう。

効果⑧:抗菌効果で細菌対策

ホホバオイルは、抗菌作用があることでも知られています。

全ての菌とまではいきませんが、サルモネラや大腸菌感染、カンジダなどを引き起こす細菌に効果があると言われています。

「Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム」でホホバオイルを!

ホホバオイルは、砂漠地帯といった過酷な環境で育っているだけのことはあり、相応のスペックを誇っています。

また、全ての肌質に対応しているので、誰とでも相性が合うのもポイントではないでしょうか。

ホホバオイルですが、弊社が提供する「Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム」にも成分の1つとして含まれております。

弊社製品には、ホホバオイルを含め35種類の高級高濃度の成分が含まれており、いずれも肌に有効です。

詳しくは下記のページに記載してありますので、ご興味のある人は一度ご覧になってみてください。

弊社製品がきっかけで、あなたが抱えている肌の悩み解決に繋がれば幸いです。

製品案内ページ

関連記事

  1. 10代でもできる!?ほうれい線の原因とは?対処方法も解説します!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. シワの特効薬!シンコル(パルミトイルトリペプチド-5)の効果とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. プロパンジオールの効果まとめ!副作用や安全性は大丈夫?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 角質肥厚とは?肌にもたらす5つのトラブル!原因と気になる対策法│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. メラニンとはなに?過剰分泌には要注意!減らす方法も解説│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. 美容の救世主!水溶性コラーゲンと加水分解コラーゲンの効果とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 実は多い毛穴トラブルの種類!原因と対策法を知って毛穴レスへ!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 美顔器とはどんなもの?種類の紹介からメリット、デメリットまで│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. メイクを落とさずに寝る人は要注意!その理由とスキンケア方法まとめ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. インナードライとはどんな状態?乾燥肌や脂性肌との違い、対策方法まとめ!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 人間の肌に潜むニキビダニとは?肌の健康と肌荒れを起こす謎に迫る│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

カテゴリー

製品案内

製品案内│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オンラインショップ

オンラインショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オフィシャルショップ

オフィシャルショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

美容情報サイト Beauty Web

美容情報サイト Beauty Web
PAGE TOP