美容情報

毛穴が詰まりやすい人は必見!身近に潜む原因と簡単に始められる対処法│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

毛穴が詰まりやすい人は必見!身近に潜む原因と簡単に始められる対処法

 
こんにちは。化粧品ブランド Kohana(コハナ)の代表責任者である森屋です。

毛穴に映るブツブツが気になる人も多いのではないでしょうか?

毎日毎日頑張って顔を洗っても、中々消えないと憂鬱な気持ちになってしまいますよね。

毛穴の詰まりは外見にも大きく影響するため、何とか対策を行いたいところです。

そこで本記事では、毛穴が詰まりやすい原因と対処法をまとめました。

毛穴の詰まりに悩まれている人は、参考に読んでみてください。

原因は?毛穴が詰まりやすい人必見の項目!

早速ですが、毛穴が詰まる原因を見てまいりましょう。

4つまとめました。

汚れを落とせていない

見ただけだと気付きにくいかもしれませんが、顔には細かい汚れが無数に蓄積されています。

その汚れを落とすために洗顔を行う必要があるのですが、洗顔が手間だからと放置してしまうと毛穴の詰まりが起きてしまいます。

特にメイクをしていると、メイクに含まれる油分と角質が混ざり合い、毛穴が塞がれやすくなります。

また、洗顔を行っていても軽く済ませる程度では、汚れを落とし切れていない場合があります。

皮脂の過剰分泌

人間の肌では体内に溜まった老廃物を追い出すため、常に皮脂の分泌が行われています。

しかし、過剰に分泌されると肌から排出しきれなくなります。

排出し切れなかった皮脂は角栓となり、それがブツブツとして現れてしまうのです。

皮脂の過剰分泌や脂分の過剰摂取、肌の乾燥、皮脂の落としすぎなどの理由から起きます。

角質が溜まっている

角質とは肌の中の角質層にある細胞で、水分を保持する役割を持ちます。

角質には寿命があり、一定の周期で古い細胞と新しい細胞が入れ替わる仕組みとなっています。

こうした細胞が入れ替わる仕組みをターンオーバーと言います。

ただ、ターンオーバーが乱れると古い角質が排出されにくくなり、毛穴を塞いでしまいます。

加齢

年齢を重ねると肌がたるみ、その際に毛穴も一緒にたるんでしまいます。

毛穴がたるむと皮脂や角質が溜まりやすくなり、そのまま詰まってしまうのです。

毛穴が詰まりやすい人は、加齢対策も視野に入れておきましょう。

毛穴の詰まりを予防するには?3つの対処法まとめ

毛穴の詰まりを予防するには、具体的にどうすればいいのでしょうか?

3つの対処法をまとめました。

メイク汚れを落とす!クレンジングを行う

汚れを落とすために洗顔は必須ですが、メイク汚れになると水洗いだけだと落とし切れません。

メイクをされる方は、クレンジングを使って洗顔を行うようにしましょう。

クレンジングはメイク汚れを落とすための成分が含まれているため、洗顔では落とし切れない汚れも落とすことができます。

ターンオーバーの安定で肌のバリア機能を強化

ターンオーバーの乱れによって古い角質が蓄積されるため、これを上手く安定させる必要があります。

ターンオーバーが乱れる原因は、生活習慣の乱れや紫外線のダメージなどが挙げられます。

詳しくは下記ページにターンオーバーを安定させる方法とセットで解説していますので、一度ご覧になってみてください。

皮膚の回復をサポート!ターンオーバーの驚くべき効果と早くする方法とは?

ターンオーバーが安定すれば、毛穴の詰まり以外の肌トラブルを対策することにも繋がります。

洗顔をやりすぎない

毛穴の詰まりが気になると、ついつい洗顔をやりたくなりますよね。

しかし、洗顔のやりすぎもよくありません。

なぜなら、洗顔のやりすぎは肌に必要な皮脂まで落としてしまうからです。

肌に必要な皮脂を落とすと、肌の方で「皮脂を増やさなきゃ」と反応し、皮脂が過剰な分泌を起こしてしまいます。

洗顔は原則、朝と夜の1日2回に留めておくのがベストです。

それ以外でどうしても顔の様子が気になる方は、ハンカチやティッシュで軽く拭き取る程度に済ませておきましょう。

すぐに落としたい即時性を求める方向け!

「近い内に大事な用事があるから、少しでも早く毛穴の詰まりを何とかしたい」と、お考えの方も多いのではないでしょうか。

そうした人には、本記事で解説する3つの方法をおすすめします。

※本段落で紹介する方法は、あくまでも一時的に良くするだけに過ぎません。毛穴の詰まりを根本から解消していく場合は、先ほど解説した予防法を実践することが大事です。

酵素洗顔を行う

酵素洗顔とは、酵素を配合した洗顔料で行う洗顔のことです。

酵素には汚れを除去する働きがあるため、毛穴の詰まりの対策にも向いています。

ただ、洗浄力が高く、毎日のようにやると肌に必要な角質まで落ちてしまいます。

1週間に1~2回で留めておきましょう。

シートマスクを使う

シートマスクとは、美容成分をたっぷり配合したパックのことです。

マスクを顔に付けることで、顔全体に美容成分をしっかりと行き渡らせられます。

そのため、即効性に優れているアイテムです。

こちらもやりすぎると、角質が剥がれやすくなるというデメリットがあります。

酵素洗顔と同様、1週間に1~2回で留めておくのがベストです。

ピーリングを行う

ピーリングは、古い角質を除去するための手入れです。

角質をスムーズに除去できるのが強みで、毛穴の詰まりを解消するのに最適です。

自分で行う事もできますが、皮膚科やエステサロンで施術を受けることもできます。

ただし、ピーリングは肌に負担がかかるケアなので、2週間~1ヶ月に1回の頻度に済ませておきましょう。

スキンケアで毛穴の詰まりをサポート!Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム

今回お話した毛穴の詰まりですが、弊社の製品「Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム」でもサポートできます。

Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリームは、厳選した高濃度高級美容成分35種類を配合するオールイワンタイプの化粧品です。

その中には、昨今話題となっているヒト脂肪細胞順化培養液も含まれており、高い再生力に期待できます。

また、成分の中には加齢予防で注目の抗酸化成分も含まれています。

一例を挙げますと、ホホバオイル、酢酸トコフェロール、シアバター、ヒアルロン酸、コラーゲンなどです。

毛穴が詰まる原因の中には加齢も含まれているため、弊社製品で対策いただければ幸いです。

このように、製品をざっくりと紹介しましたが、詳細は下記ページにまとめています。

詳しく知りたいという方や興味のある方は、引き続きご覧になってみてください。

製品案内ページ

関連記事

  1. 美顔器とはどんなもの?種類の紹介からメリット、デメリットまで│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. オールインワン化粧品は効果なし?メリット・デメリットから分かる真相│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. シワの特効薬!シンコル(パルミトイルトリペプチド-5)の効果とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 肌荒れの危険あり?化粧品の防腐剤の効果と種類を解説します!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 知らない人多数?正しい洗顔の方法をマスターしよう!NGな例も解説│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. 抗酸化作用の効果で若さをキープ!含む成分と摂取できる食材は?|Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 肌に悪影響を与える糖化とは?メカニズムと対策法に迫る!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 秋の肌荒れ「秋枯れ肌」は夏の紫外線が関係している?正しい対策をマスターしよう│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 塩が肌にもたらす美容効果とは?おすすめのスキンケア方法も紹介!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 実は多い毛穴トラブルの種類!原因と対策法を知って毛穴レスへ!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 美顔器とはどんなもの?種類の紹介からメリット、デメリットまで│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

カテゴリー

製品案内

製品案内│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オンラインショップ

オンラインショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オフィシャルショップ

オフィシャルショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

美容情報サイト Beauty Web

美容情報サイト Beauty Web
PAGE TOP