美容情報

肌に優しいミネラルコスメとは?5つのメリットと3つの注意点│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

肌に優しいミネラルコスメとは?5つのメリットと3つの注意点

 
こんにちは。化粧品ブランド Kohana(コハナ)の代表責任者である森屋です。

ミネラルコスメを耳にしたことはあるけど、詳しくは知らないという人が多いのではないでしょうか?

昨今、人気上昇中のミネラルコスメは、肌にどういったメリットをもたらしてくれるのか気になりますよね。

本記事では、ミネラルコスメについて詳しくまとめました。

今後のメイクやスキンケアを行う際の参考になれば幸いです。

ミネラルコスメとは?

ミネラルコスメとは、天然の鉱物を主成分とした化粧品のことです。

酸化チタンや酸化亜鉛、酸化鉄、シリカ、マイカなどが挙げられます。

天然由来成分を中心にすることで、肌への負担を抑えることができます。

ただ、具体的な定義はなく、その基準は曖昧です。

例えば、成分の中に1%でも天然鉱物が含まれていれば、それだけでもミネラルコスメと謳うことができてしまいます。

また、ミネラルといえば、野菜類や海藻類などに含まれている栄養素を思い浮かべがちですが、こちらとは別物です。

身近なアレにも使用されている

ミネラルですが、実はほとんどのファンデーションに含まれています。

なぜなら、ファンデーションの基本成分が天然鉱物だからです。

一見、縁が無いようで身近な存在でもあります。

男性はともかく、普段メイクをされる事の多い女性であれば、なおさらではないでしょうか?

よく聞くオーガニックコスメとの違いは?

ミネラルコスメに並んで、よく耳にするのがオーガニックコスメです。

これらの違いに悩まれる人も多いのではないでしょうか?

オーガニックコスメとは、有機栽培された植物を原料に作られた化粧品の事です。

鉱物と植物の違いですね。

ただ、オーガニックコスメも具体的な定義はなく、中には天然鉱物がセットで含まれた製品もあります。

ミネラルコスメの特徴とは?5つのメリットまとめ

ここからは、具体的にミネラルコスメの特徴に迫ってまいります。

5つのメリットをまとめましたので、1つずつ見てまいりましょう。

肌への優しさが抜群

ミネラルコスメは天然鉱物を使用し、化学合成成分を含んでいない事が多いため、肌に優しいです。

乾燥肌や敏感肌など、肌のバリア機能が低下している人でも使いやすいのがポイントですね。

紫外線予防になる

ミネラル化粧品の成分として挙げられる酸化チタンや酸化亜鉛には、紫外線散乱剤が含まれております。

そのため、紫外線対策にも有効なのです。

スーパーや散歩などの軽いお出かけなら、別途日焼け止めを使用する必要はないでしょう。

メイクしながらスキンケアが可能

ミネラルコスメは肌への負担を抑えられるので、メイクしながらスキンケアを行うこともできます。

メイク直しで重ね付けしやすいのもメリットです。

肌に長時間馴染む

ミネラルコスメはしっかりと肌に密着するため、長時間付けていても肌に馴染みます。

外出中、違和感なく過ごせるでしょう。

クレンジング不要

一般的なコスメは、見栄えを良くするために着色料や油分、シリコンといったものが多く含まれています。

ただ、これらは普通に洗顔するだけだと中々落ちず、クレンジングの力が不可欠です。

一方、ミネラルコスメはシリコンなどの成分が含まれていないため、クレンジングを使わなくても汚れを落とせます。

ただし、メイク残りが心配な場合は、クレンジングで洗顔しても大丈夫です。

肌に悪い?ミネラルコスメを使うときの注意点

多くのメリットを持つミネラルコスメですが、注意点もあります。

3つまとめました。

ミネラル=絶対に安全とは限らない

天然鉱物が使用されている事から、ミネラルに対して安全なイメージを抱く人は多いでしょう。

しかし、天然由来成分であっても、人によってはアレルギー反応を起こす場合があります。

人それぞれですが、主な症状は赤みや軽いかゆみが挙げられます。

もちろん、稀なケースではありますが「ミネラル=絶対に安全」と考えるのは要注意です。

この説明を見て心配になられた方は、使用の際はパッチテストを行っておくといいでしょう。

一般のコスメや化粧品とほとんど変わらない場合がある

先ほども解説しましたが、ミネラルには明確な定義はありません。

極わずかでも天然鉱物が含まれていたら、それだけでミネラルコスメと言うことができてしまいます。

つまり、化学合成成分を使った一般のコスメや化粧品と、ほとんど変わらない商品も存在するわけです。

商品パッケージに記載されているミネラルという言葉だけで、判断してしまうのはNG。

商品を選ばれる際は、成分表に天然鉱物の名前が記載されているかきちんと確認しましょう。

白浮きが気になることがある

ミネラルコスメは紫外線対策にもなると解説しましたが、粉末タイプのものだと白浮きすることがあります。

白浮きが気になる方は商品を見直すか、ミネラルコスメの使用は控えた方がいいかもしれません。

ミネラルコスメ以外にも!Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム

肌に優しいミネラルコスメは、昨今少しずつ注目を浴びています。

ただ、明確な定義がない事から、中には謳い文句だけの商品も存在します。

ミネラルコスメをご利用になられる際は、成分表を確認した上で選ぶようにしましょう。

また、本記事はミネラルコスメを中心に解説しましたが、弊社製品もあなたのスキンケアをサポートします。

弊社の製品「Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム」は、高濃度の高級美容成分35種類を配合したオールインワンタイプの化粧品です。

成分の中には乾燥対策に必須の保湿成分、アンチエイジングで注目の抗酸化作用、近年話題のヒト脂肪細胞順化培養液などが配合されています。

さらにオールインワンタイプなので、こちら1本で「化粧水・美容液・乳液・クリーム・マスク・化粧下地」と6つの役割を果たします。

面倒なスキンケアも楽にできるのが強みと言えるでしょう。

その他、詳しい内容は製品ページにまとめていますので、ご興味のある方は引き続きご覧になってみてください。

製品案内ページ

関連記事

  1. 汗で肌荒れが?汗かぶれが起きる原因と対処法!汗もとの違いにも迫る!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 化粧品が肌に合わない!?化粧かぶれが起こる症状と原因、対処法│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 皮脂の過剰分泌には要注意!程よい分泌量で肌を清潔に保とう!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. お肌の天敵!シミの原因と予防法を解説!そばかすや肝斑との違いも│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 実は複雑な肌の仕組み!でも分かりやすく解説します!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. 化粧品でよく見るソルビトールとは?効果や副作用に迫ります!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 飲酒は肌荒れの元?アルコール摂取でもたらす肌荒れの例と対策法!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 洗顔後に感じる肌のベタベタは?対処法と簡単に使える便利アイテムの紹介!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 角質肥厚とは?肌にもたらす5つのトラブル!原因と気になる対策法│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 男性と女性の肌の違いは?男女別に起きやすい肌荒れの原因にも触れます!│Kohana オールインワンジェルクリーム
  5. 美容効果が見込める!化粧品に含まれる動物由来成分11選!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

カテゴリー

製品案内

製品案内│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オンラインショップ

オンラインショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オフィシャルショップ

オフィシャルショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

美容情報サイト Beauty Web

美容情報サイト Beauty Web
PAGE TOP