美容情報

喫煙が顔の肌にもたらす悪影響と3つの要因!禁煙で美肌を取り戻そう!|Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

喫煙が顔の肌にもたらす悪影響と3つの要因!禁煙で美肌を取り戻そう!

 
こんにちは。化粧品ブランド Kohana(コハナ)の代表責任者である森屋です。

喫煙といえば体に良くないイメージが強いですが、顔の肌にも当てはまります。

喫煙を続けることで、顔にどういった影響をもたらすのか?

本記事では喫煙と顔の肌の事情をまとめました。

喫煙されていて顔の肌に変化を感じている方は、本記事を参考にしてみてください。

喫煙が顔の肌にもたらす悪影響

喫煙がもたらす肌への悪影響の中でも、特に目立つのはシミやシワなどの老化現象です。

具体的に言うと、以下のような肌トラブルが挙げられます。

・黒ずみがポツポツと現れる
・目元や口元に小ジワが目立つ
・ハリ(弾力)が失われる
・キメが粗くなる
・ほうれい線が深く現れる
・顔がくすんで明るさが消える

このように、喫煙によって老化現象が進んだ状態を「タバコ顔」あるいは「スモーカーズ・フェイス」と言います。

美顔とは程遠い状態になってしまうため、注意が必要です。

喫煙が肌荒れに繋がる要因

どうして喫煙をすることで、肌荒れに繋がってしまうのでしょうか?

3つの要因をまとめました。

血管の収縮による血行不良

タバコに含まれるニコチンには、血管収縮の原因でもあります。

血管が収縮すると肌に栄養が行き渡りづらくなり、血行不良を引き起こします。

血行不良はターンオーバーの乱れにも影響するため、シワやシミなどが発生しやすくなるのです。

活性酸素の増加

血管の収縮を起こすニコチンは、活性酸素を増加させます。

活性酸素とは、体内にある細胞を攻撃して酸化させてしまう物質のことです。

皮膚の組織が低下し、ハリやツヤを保つために必要なコラーゲンやエラスチンが生成されにくくなります。

これにより、肌を支える力が弱まってシワやたるみが生じてしまうのです。

抗酸化作用の減少

先ほど解説した活性酸素ですが、ビタミンCが働くことで除去することができます。

しかし、活性酸素を除去できると同時に、大量のビタミンCが消費されます。

ビタミンCといえば、老化予防やシミの元となるメラニンの働きを抑えることでも知られている抗酸化作用を含む成分です。

活性酸素の除去でビタミンCが減ると、老化予防に回せる力が弱まります。

さらに、喫煙で活性酸素は増える一方なので、老化が促進させられてしまうのです。

自分が止めればいいわけではない?気を付けたい喫煙

喫煙と聞いたら「なら自分が止めればいいか」と思いがちですが、それだけが全てではありません。

自分が吸っていなくても、他の人が吸うタバコから出る煙や外での排気ガスを頻繁に吸う人も要注意です。

ちなみに、こうした外的な要因で煙を吸うことを副流煙と言います。

さらに、副流煙は主流煙よりも有害な物質が含まれているため、肌にも影響が行き渡りやすくなります。

そのため、ご家族でタバコを吸っている方や、家の近くに工場などの建物があって排気ガスの影響を受けやすい方は、いっそう気を付けなければなりません。

「タバコを吸っている家族の方に禁煙を協力してもらう」、「定期的に換気して煙を蔓延させない」などして対策に努めましょう。

美肌を取り戻せ!禁煙を成功させるには?

あなた自身が喫煙されている場合は、禁煙に努めるのが最適な判断です。

しかし、長年続けてきたものを簡単に止められれば苦労はありませんよね。

そこで本段落では、禁煙の成功させるための方法を解説します。

最終的にはご自身の意思ではありますが、美肌を取り戻すためにも頑張っていきましょう!

少しずつ量を減らす

急に止めてもストレスになりますし、長続きしない人もいるでしょう。

そうした人は、少しずつ量を減らしていくやり方がおすすめです。

少量から慣れて、禁煙に近付けましょう。

焦らずゆっくり自分のペースで。

キッパリ止める!

少しずつ減らすやり方が合わないという方は、逆にキッパリと止めるのも1つの手です。

シミやシワの事を想像しながら、思い切って断絶しましょう。

家族の方に協力してもらう

自分1人での禁煙が難しい場合は、家族の方などに協力してもらうといいでしょう。

人からの支えがあって成し遂げられることもあります。

顔だけじゃない!喫煙がもたらす体への悪影響

喫煙が体に与える影響は、顔以外にも様々です。

例えば、女性ホルモンの乱れや生活習慣病の発症、歯の黄ばみなどが挙げられます。

美肌はもちろん、ご自身の健康のためにも禁煙に努めましょう。

禁煙とセット!Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリームでスキンケア

禁煙はもちろんですが、日頃のスキンケアもきちんと行う必要があります。

「現在使用している化粧品が合わない」や「これから本格的にスキンケアを頑張っていきたい」という方は、弊社製品をご検討してみてください。

弊社の製品「Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム」は、高濃度の高級美容成分を35種類含んでおります。

その中には、老化対策ができる抗酸化作用も配合されております。

一例として、酢酸トコフェロールやビルベリー葉エキス、シアバター、ホホバオイルなどです。

さらに、弊社製品はオールインワンタイプなので、こちら1本で「化粧水・美容液・乳液・クリーム・マスク・化粧下地」の役割を果たしてくれます。

朝と夜のスキンケアがきっと楽になるでしょう。

「高濃度の高級美容成分を肌に取り入れつつも、楽にスキンケアを済ませたい」という希望に応えられる1本です。

その他、製品の詳細は下記ページにまとめてありますので、気になる方はご覧になってみてください。

製品案内ページ

関連記事

  1. 毛穴が詰まりやすい人は必見!身近に潜む原因と簡単に始められる対処法│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. シワの特効薬!シンコル(パルミトイルトリペプチド-5)の効果とは?│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. 夏の肌荒れに迫る!夏老け肌の原因と対処法をマスターして若い肌を保とう!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. 肌がくすむ5つの原因に迫る!正しい対策を取って予防していこう│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 柔らかい肌を取り戻したい!肌がゴワゴワする原因と対処法│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  6. 保湿をしないとどうなる?その重要性と正しいやり方を解説します!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

最近の記事

  1. 実は多い毛穴トラブルの種類!原因と対策法を知って毛穴レスへ!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  2. 美顔器とはどんなもの?種類の紹介からメリット、デメリットまで│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  3. メイクを落とさずに寝る人は要注意!その理由とスキンケア方法まとめ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  4. インナードライとはどんな状態?乾燥肌や脂性肌との違い、対策方法まとめ!│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品
  5. 人間の肌に潜むニキビダニとは?肌の健康と肌荒れを起こす謎に迫る│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

カテゴリー

製品案内

製品案内│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オンラインショップ

オンラインショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

オフィシャルショップ

オフィシャルショップ│Kohana(コハナ) オールインワンジェルクリーム│スキンケア化粧品

美容情報サイト Beauty Web

美容情報サイト Beauty Web
PAGE TOP